そのいち・・・腰痛体操

肩こり・腰痛などの慢性疲労などcryは保険対象外となります。

でも、一番楽になりたいと感じている症状ではないでしょうか?

身体のどの部位でも、『痛い』『違和感』があればまずは専門機関への受診が健康への第一歩ですが!(・・・こまつ整骨院でもそんな不安を抱えている患者様への安心をお届けできるよう日々努めております☆)

 

今日は、ご家庭で10分もあればできるnice
thinking腰痛体操star
をご紹介します。(※途中で痛みが増すようであれば中断してください!)

EPSON scanner image

少し画像が見づらくてすみません・・・

1、(左一番上の写真)うつ伏せ寝:全身の力を抜いて深呼吸。2~3分そのままリラックスします。

2、(その下左上から二つ目→その右隣)肘立て:まず1、のうつ伏せ寝を30秒間維持します。→その後ゆっくり両肘を立て(90℃になる角度)、顔を前に向けます。(この時首が辛くならないよう、楽な角度で顔はあげましょう)30秒間維持します。

3、うつ伏せ寝⇔肘立て:2、の動きを1セットとして、30秒間毎に繰り返しを10セットします。(痛みが出たら途中で中止しましょう)

腰の骨の間にはクッションの役目をしている椎間板というものがあり、その中央にある髄核と呼ばれるものが、何らかの原因でずれて神経を刺激することで起こります。その痛みを軽減するための体操です
 

詳しくは当院へお気軽にご相談ください
 

一日10分あればできるvictory簡単腰痛体操でしたhi

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)