セロトニン

セロトニンは、精神の安定や睡眠に深く関わっている

神経伝達物質です。

セロトニンが不足すると、

ネガティブな思考になったり、

内臓の働きや代謝が下がったりするため、

心身の安定のためには不足しないように

分泌させることが重要です。

セロトニンは、体内にアミノ酸の一種である

トリプトファンという栄養素を取り入れることで

合成される物質です

トリプトファンが腸から取り込まれたあと、

血液の中を循環し、腸や脳などトリプトファン水酸化酵素

という酵素をもった細胞によってセロトニンが合成されます。

トリプトファンが含まれる食べ物

トリプトファンは、和食であれば、

豆腐や納豆、味噌、醤油などの大豆製品、

洋食であれば、チーズやヨーグルトなどの乳製品

に多く含まれています。

特に、バナナにはトリプトファンが多く含まれ、

さらにセロトニンを生成するのに必要な

炭水化物やビタミンB6もバランスよく含まれています。

ただし、そのほかにもあらゆる食材に含まれており、

偏食しなければ摂取できるので、

それほど意識をする必要はありません

逆に、普段の食事以外にサプリなどで、

トリプトファンを過剰に摂取することによって、

発熱や痙攣など副作用が出る可能性があります。

バランスの良い食事さえすればいいようです。

こまつ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)