体が与える心への影響

ケガをしたときや病気になったとき

いい気分になることはなく、

悪い気分になってしまいます。

風邪をひくと体調がしんどくなり

勉強も仕事も何かすることに対して

意欲がなくなってしまい、食欲

も落ちてしまいます。

なので体の不調があると元気なら

喜ぶ場面でも体がしんどくて

嬉しい気分なども得れなくなり

心への潤いが足りなくなってしまいます。

体の不調は心の不健康を招くことに

なりかねません。

特に痛みがある場合は辛いので

がまんはせずに早めに改善する

ように努めてください。

こまつ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)