冷えからくる痛み

最近なにもしてないけども朝起きたときに腰が痛む、首が痛くて回らない

という症状があるかたがちらほら来院されています。

身体に冷えがあると自律神経が乱され、交感神経が緊張することによって

痛みやコリを強く感じるようになると言われてます。

単に体を冷たく感じるだけではなく、様々な症状を引き起こします。

痛みは体の異常を知らせる重要な感覚の一つですが

それに伴って様々な反応が起こります。

痛みは免疫力の低下や精神、自律神経の不安定化といった

反応を引き起こすことから、過剰な痛みは早期に取り除くことが重要です。

ですから痛みやコリが長期化している方は

その根本に冷えという状態が隠れている可能性があるので

ぜひ冷え性対策を行って頂きたいと思います。

冷たい飲み物は身体を冷やすので温かくして飲むなどの

されるといいと思います。

日中はいいですが、最近朝夕の冷えはきつくなっているので

就寝時は身体が冷えないように特に気を付ける必要があります。

冷え対策を考えていきましょう。

 

こまつ

 

JR灘駅から南に徒歩2分 阪神岩屋駅から北西に徒歩3分

こまつ整骨院

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)