姿勢を正しくする方法

1悪い姿勢を正しくしたとしても

正しい姿勢を維持できないと

同じ事になってしまいます。

そこで姿勢の保持に貢献している

インナーマッスルを鍛えないと

いけなくなってきます。

大腰筋の筋トレ方法

大腰筋は骨盤と大腿骨をつなぐ

インナーマッスルで姿勢の保持に

大きく貢献しています。

方法は

1、腰に手を当てて片足をあげて

大きく前に踏み出し、その足の

膝を直角に曲げます。

2、この時後ろの太ももが伸びるようになります。

3、この状態から後ろの足を5秒間伸ばします。

4、一旦きをつけの体制に戻り逆の足も行います。

両足一セットを一日に5セットくらい

すればいいのかと思います。

一度試してみてください。

こまつ

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)