整骨院作り

昨日以前勤めていたモリタ鍼灸整骨院の院長と

スタッフが遊びに来てくれました。

いろいろ心配してくれていてありがたかったです。

院つくりを私なりにいろいろとやってきて思うのが

箱を作っても患者様が来ないとただの箱であり、

開業するにあたって、ターゲットを絞ってやる

必要もありますが、来てくださる患者様をその枠に

おさめてしまうことはできなく、来られた方を

一人ひとり丁寧にみることが大事で、

そうやって信頼を勝ち取るしかありません。

そこで感じるのが、患者様一人一人が

院を作ってくださっているのだということです。

なので、来てくださった方の元気をサポートするをコンセプトとして

これからも、皆様方と院つくりを共にやっていけたらと思っています。

よろしくお願いします。

こまつ

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)