日本のスポーツ

女子のバレーもUー18の野球も残念な結果に

終わりました。

野球に関しては世界の基準への対応などが

結果として残ったのかと思います。

どのスポーツにおいても、選手起用や戦い方

など監督の存在は大きいとは思いますが。

選手の状況判断などもそれなりにできないと

世界では通用しないのかと思います。

監督の意向を忠実に守るのは日本選手は得意かも

しれないですが、それがうまくいかない時に崩れる

場面が多い気がします。

東京オリンピックも2020年に行なわれるので

世界を見据えた準備が必要かと思います。

その場合よく協会などの体制が問題になることがあり、

そのせいで選手が被害をこうむることがないよう

願います。

まだまだ日本の環境では世界を目指すことが難しい

とは思いますが、世界で活躍する日本選手が増えてほしものです。

こまつ

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)