朝起きると腰が痛い(ベッド編)

朝起きたときに腰が痛いと

おっしゃるかたがいますが、

その方の半分以上の方がベッドで

寝ているとおっしゃっています。

ベッドで寝るから腰が痛くなるというわけでは

ないですが、ベッドが原因の場合考えられるの

はいくつかあるかと思います。

単純に寝具としてあっていない場合は

腰に負担がいって腰がいたくなることが

あります。

他には寝返りが打ちづらいというのも

ベッドで腰が痛くなる原因の1つでもあります。

寝ている時、身体の中では腰に一番大きな負荷が

かかっています。

寝返りにはこの負荷を分散する役割があります。

寝ている間、ずっと同じ姿勢でいると

特定の部位に負荷が集中してしまいます。

寝返りを打つことで特定の部位への負担を分散することができます。

寝返りには腰の負担を分散するという効果だけでなく、

腰痛の原因物質などを溜まらないようにするといった効果もあります。

寝具を変えてみるのもいいですが、すぐには対応できないし

試してみないとわからない場合が多いので

寝返りがうちやすいかどうか確認してみてください。

こまつ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)