栄養素(ビタミンA)

ビタミンAは、発育を促進したり、

肌の健康を維持したり、暗いところでも

目が慣れて見えるようになる機能(視覚の暗順応)

に関わったり、さらにのどや鼻などの粘膜に働いて

細菌から体を守ったりなど、たくさんの

重要な役割を持っています。

 

ビタミンAが含まれる食品は

レバー、うなぎ、バター、マーガリン、チーズ

卵、緑黄色野菜などです。

ビタミンAが不足すると

鳥目と呼ばれる欠乏症がおこることが

知られています。

現在はほとんどみられませんが、栄養状態

がよくない国では子供たちが失明する

原因になっています。

その他では細菌やウィルスに対する

抵抗力が弱まって感染症にかかりやすくなります。

一方摂りすぎは肝臓を障害するおそれがあります。

サプリなどで摂取する際は使用法をきちんと

守るようにして下さい。

妊娠期などは胎児に影響を与えることも

あるので摂りすぎには注意するようにして

下さい。

こまつ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)