治療だけでは治りきれない

症状の原因は急性でケガの原因が

はっきりしている場合に関しては

治療する場合にケガの部分の

ケアーで大丈夫ですが、

原因ははっきりしないけど

症状を感じる場合は

いろいろ考えながら対処しないと

症状は続くことになります。

 

急性のケガは保険対応でいけますので

安静にしていれば比較的にすぐに

状態は良くなっていきます。

 

ほとんどの場合保険での対応では

ないので、症状がでる原因を

じっく調べていかないといけません。

 

生活環境からくる場合、環境を変えないと

症状は改善しません。

しかし環境を変えることは簡単にはできませんので、

普段、日常生活でできるケア-が必要に

なってきます。

運動や体操など進めることもありますが、

基本続かないことが多いです。

 

なので日常で行なう動作などで

気を付けることを工夫していくこと

を提案しています。

 

ストレスならリフレッシュする時間を

患者さんのライフスタイルに合わせて

提案して、運動、体操も日常生活の

中でちょっとした提案で無理なくもできます。

そういう積み重ねなくして体の健康は

回復していきません。

もっと手軽にじっくり健康に向き合って

いけば、今までいろいろなところにいって

治らなかった症状も改善していきます。

 

ある日とは言葉一つで改善することも。

 

あきらめないで、困ったを解決する

こまつ整骨院ですのでお気軽に

お越しください。

現在来ている患者さんの元気を

引き続きサポートしていきます。

 

こまつ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)