環境の変化

新年度の4月には入学や就職、異動、

一人暮らしなど新しい環境への変化があり

それにともなって期待や、やる気があるものの、

その環境に適応できないでいると

人によってはうつ病に似た症状が

でることもあります。

ゴールデンウィーク明け頃から

起こることが多いといわれ、

そのため5月病といいます。

医学的な診断名としては、

「適応障害」あるいは「うつ病」と診断されます。

原因はストレスといわれてます。

なのでストレスの発散と解消が必要です。

好きなことをやってみたり、

運動など体を動かすのもいいかと

思います。

ケガや病気も症状がきつくなってからだと

回復するのに時間がかかるんで、

こまめな発散や解消が大事になります。

体の不調も早めのケアーが必要です。

我慢はせずに早めのケアーをするように

してください。

こまつ

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)