そのに・・・生姜シップ始めます!

生まれ育った土地でできたものを食する
自然と調和しながら生きることが健やかに過ごすことができる
 

といいますが、現代社会なかなかそうもいきません
 

様々な場面で大活躍の生姜ですが、食べてよし◎だけではありません
生姜を使った、昔ながらの知恵袋、生姜シップお手当て法 をご紹介します
 

【用意するもの】

土生姜                                    水                                     ゴム手袋                                  タオル                                   鍋

EPSON scanner image

生の生姜をすりおろし⇨70℃くらいのお湯にふりだし⇨タオルに浸して

腰・背中・肩・腹・・・などに貼ります
いつの間にか夢の中giggle
 

生姜に含まれるショウガオールという成分が、温かさを利用し皮膚を通して体内に入ります。血流促進の効果と解毒作用があり、人間のもつ自然治癒力を高める効果や内臓の働きが活発になりますnice
 

医療がここまで発展しなかった時代は、この生姜シップと食事療法で難病を治していたとも言われているそうですsurprised
 

こまつ治療院でも生姜シップ始めます
 

気になる方当院へお気軽にご相談ください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)