疲労回復のヒント

疲労回復のための栄養素の効果的な摂取

体内に摂取した栄養素、特に炭水化物

や脂肪などをエネルギーとして利用できないと

疲労感がでてきます。

このエネルギー代謝を行うには

ビタミンはなくてはならない栄養素です。

特に関連が深いビタミンは、ビタミンB群

(ビタミンB1、B2、B6)です。

特定の薬の服用や、偏食、毎日同じような

食事が続く、加工の過程でビタミンが

減少してしまっている加工食品を多く摂取、

する方はビタミンB群がうまく腸内で産生されず

不足が生じることがあります。

いろんなビタミンを摂取するには、いろいろな

食品の摂取が必要になります。

ビタミンB1は肉類、特に豚肉

ビタミンB2は乳類の摂取

ビタミンⅮは魚の摂取が必要です。

その不足分をサプリで補給しているかたも

年々増えていますが、サプリも有効成分の

含有量が少ないものや、合成成分を使用したもの

などあるので注意は必要です。

サプリを処方薬として摂取する場合

医薬品とサプリを同時に摂取することになり

作用の増強にも注意が必要です。

体の具合も確認しながら、ただやみくもの

サプリなどを摂取しないように、

できるだけ食事から摂取することを

心がけてください。

不足を感じている人はサプリを有効に

使って疲労回復して元気な毎日を

取り戻してください。

こまつ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)