県大会と公式戦

23日の祝日は次女のバトミントンの

県大会がありました。

場所が加古川で遠かったのです。

ちょうど同じ日に長男が通っている

サッカースクールの中学生チームの

公式戦がこれまた遠くの姫路でありました。

けが人などで参加メンバーが足らないため

小学生ですが、登録しているうちのこなら

でれるということで、急遽中学生の

公式戦に出場することになりました。

加古川の会場からわりと近くの

グランドだったので長男の初公式戦

出場も見に行けました。

グランドにはひときわ小さい選手がいて

それが家の子でした。

中学生なのでスピードも身体つきも

違っていたのですが、ボールさばきは

それほどなんなくこなしていました。

ディフェンスのときも必死にくらいついて

いました。

それなりにやれていたので楽しかったようでした。

 

一試合で終わりなのですぐに次女の大会の

会場にいったのですが、時間が押していて

2時半くらいの予定が一時間遅れての試合となり

試合時間は10分くらいであっさりと負けてしまいました。

県大会はレベルが高く、対戦相手も強かったため

なにもできずに終わってしまいました。

もともと実力があったわけでもなかったのですが

今回県大会にでれたことは貴重な体験に

なったのではと思います。

 

子供たちに取って苦い体験だったのですが、

いいチャンスをもらえてよかったのではと

思います。

こまつ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)