突発性難聴

前日知り合いで突発性難聴になって

大変だったという話をききました。

突然片耳が聞こえにくくなるようで

原因はストレスでないかといわれたようです。

ストレスが直接というより

ストレスが引金になってしまったようです。

 

突発性難聴とは?

感音性難聴の一種で、片耳が突然聞こえにくくなる
病気のことをいいます。
一般的には40~50代が多いと言われていますが、
最近では若い人も増加傾向にあります。
症状として耳がつまった感じや耳鳴り、
くらくらめまいがするなどあったら
要注意です。
その後に聞こえが悪くなったら、
すぐに耳鼻科にいくようにしてください!
突発性難聴が治るかどうかは、
どれほど早く治療をはじめられるかが大切だそうです。
できれば48時間以内、遅くとも2週間以内には
耳鼻科で診察を受けてください。
突発性難聴の前兆として
  • ・耳の閉塞感(耳がつまっている感覚)がある
  • ・聞こえがおかしい
  • ・平衡感覚がおかしい(めまいがする)
  • ・耳鳴りがする
  • ・強いストレスを感じている
突発性難聴を治すためには、一刻も早く適切な治療を行うことが大切です。

早めに耳鼻科で診察を受けるようにしてください。

ポイントは「突然聞こえが悪くなる」ことです。

急に聞こえが悪いなんてことがあれば、

突発性難聴をまず疑う必要があるでしょう。

 

日常の生活環境でストレス量は

大きく変わってきます。

ストレスを感じる環境にいる方は

気持ちのリフレッシュをしっかり

するように工夫してみてください。

ストレス解消は病気の予防に

とても大事になります。

こまつ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)