脳を包む膜と液

脳と脊髄は骨によってしっかりと

保護されています。

しかし骨のすぐ下に脳や脊髄があるの

ではありません。

脳と脊髄は脳膜に覆われています。

その膜の間に脳脊髄液が入っていて

脳と脊髄は、脳脊髄液の中に浮いていて

守られています。

その膜が癒着すると痛みを感じます。

その痛みが離れたところで関連痛に

なることもあります。

膜の自由な動きを妨げるところ

を開放することで痛みが治まる

ことにもなります。

頭に手をかざすだけで症状が

改善するのがクラニアル

頭蓋骨調整法です。

ストレスなどの緊張でも頭の固さが

でてくるので頭蓋へのアプローチで

自然治癒力がアップします。

 

ストレスの強い人にはとても良く聞くので

どんどん治療にとりいれてます。

 

こまつ

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)