自然治癒力を高める方法

患者さんを施術をしていくうえで

私たちの施術だけでは完全に治すことは難しく

普段のケアーや健康管理が必ず必要となります。

そのうえで健康が維持できるのですが、そのなかで

人が持っている自然治癒力を引き出すことが施術をするうえで

大切でないかと思っています。

その自然治癒力を高めることを意識しながら施術にあたらせて

もらっているのですが、普段の生活の中で高める方法として

ひとつあげるとすれば食生活の改善が大きく手助けしてくれると

思います。

特に野菜は血液をきれいに保ってくれ、実際、野菜の中には

抗酸化物質や血小板凝集抑制作用を有する成分が

多く含まれているため、野菜の摂取は血液の循環を改善し、

新陳代謝や免疫力を向上し、治癒力を増強されることも期待できます。

この場合、ただ単に免疫力だけに注目するのでは十分な効果は期待できません。

体全体の抵抗力と治癒力を総合的に高める視点が大切です。

体をつくるのは食物から取られる「栄養素」であり、

自己治癒力の元も栄養素です。
したがって、食物を消化吸収する胃腸の働き、

吸収した栄養を体の隅々まで行き渡らせるための血液循環、

細胞や組織の新陳代謝を高めることが自己治癒力を高める

必要条件になります。

栄養が十分に行き渡り、新陳代謝が活性化すると、

細胞や組織の修復や再生能力は維持され、

自律神経やホルモンが正常に働いて体全体の調和が保たれ、

免疫力などの体の抵抗力が十分働くことができるのです。

バランスよい食事をとられることが大事なので、

特に一人暮らしの若い方はコンビニ弁当ばかりでなく

肉ばかりでなく野菜もとるように気を付けてください。

こまつ

 

JR灘駅 徒歩2分 こまつ整骨院

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)