花の効果

院の前と受付に花をおくようにしています。
花には癒し効果があるからです。
では、なぜ人は花に癒されるのでしょうか?

花の、色・形・香りの3つの要素はそれぞれ意味を持っていて、

癒し、プラス思考、活力などの効果が得られるそうです。
同じ種類の花でも、色の違いによって効果が異なるため、

1つの種類の花でも、複数の効用が秘められてます。

花には人の気持ちをポジティブに導いてくれる効果が無数にあるそうです。

視覚的にも効果があって、

今日は落ち込んでるから、元気を出すためにオレンジの花。
最近忙しくてあわただしい毎日だったので、

落ち着いた時間を過ごしたいから青い花。
このように、人の能力を高めたり、不安定な気持ちを整えたりするために、

色の効果を上手に生かしたいものです。

すべての花には人の心に働きかける「色」があるので、

意識的に色を選んで花を飾ると、「状況に合った花を選んだ」

心のパワーと色のパワーが相乗効果をもたらし、

より良い気持ちの変化につなげることができます。

普段生活する部屋に花を飾ることで花パワーで癒しを

えることができるので、ちょっとストレスなど感じたときは

花から癒される空間を作ってみるのもいいのではと思います。
こまつ

 

JR灘駅 徒歩2分 こまつ整骨院

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)