血行を良くする食べ物

ビタミンE、DHA、EPA、クエン酸

といった栄養素には、血管を拡張させて

血行を良くし、新陳代謝を促進する作用があります。

また、砂糖の含まれない無糖の

炭酸水(発泡水)にも血管を広げて

血行を良くする働きがあります。

ビタミンEを多く含む食べ物は、

「ごま」、「アーモンドなどのナッツ類」、

「アボカド」、「かぼちゃ」、「うなぎ」、

「オリーブ油」などがあります。

DHA・EPAを多く含む食べ物は、

アジ、サバ、イワシ、サンマなどの青魚類です。

クエン酸を多く含む食べ物は、

レモン、梅ぼし、グレープフルーツなどの

酸味のある食物です。

砂糖類は身体を冷やす効果がありますので、

炭酸水は砂糖の入っていない無糖のものを飲みましょう。

タマネギやニンニクに含まれる

アリシン、ショウガの辛み成分であるジンゲロールなども、

血液循環を促し、カラダを温める働きがあります。

<ポイント>

たまねぎ、にんにく、しょうがは身体の温めと

血行促進の両効果が期待できるので積極的に採る

大豆食品や根菜類を食べる

甘いものを食べ過ぎない

チーズを除く乳製品、カフェインの多い飲み物、

夏の食べ物、南国のフルーツなどは控えめにする。

ただ「この食品は絶対食べない」といったふうに

決めてしまうと摂取品が限られてしまい

ストレスの元にもなります。

あまり深く考えすぎずに温め食品は多めに

メニューに取り入れ、冷え食品は少なめにする

といった程度で良いかと思います。

こまつ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)