身体は思いに反応する。

人間の身体は神秘的でよくつくれれているなあと

つくづく思います。

その中でいくつも不思議な機能や働きが

あり、それがずっと機能しています。

細胞単位でも臓器単位でもそれぞれの役割で働ています。

その中で人間の身体の核になる部分はやっぱり脳でないかと

思います。

脳で考え、脳が指令をだして働いている部分が

大きく、脳で感じることで身体にも大きく影響しています。

人が”静けさ”を感じているとき、体は「精神安定剤」と似た物質を作ります。

”不安”に感じているとき、「不安分子」を作り出し、

”喜び”を感じているとき、抗癌剤としても働く「免疫調整剤」を作り出します。

さらに重要なのは、「誰かに愛されている」ことが分かると、

アドレナリンが分泌され、心は喜びに溢れ、世の中が”バラ色”に見えてくるそうです。

そう考えると治療技術も大事ですが、術者には良くなってほしいという

思いも大事だといえます。

さらに患者さんにも治りたいという思いも必要になってくるので

あきらめるところからでなく、少しでも改善する道を共に目指して

元気に過ごせる日々を送れるようサポートできたらと思っています。

こまつ

 

JR灘駅から南に徒歩2分 阪神岩屋駅から北西に徒歩3分

こまつ整骨院

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)