運動前のストレッチ

 

運動不足解消として運動を始められたのに

運動中にケガをして痛めてしまい

休んでしまわないといけなくなると残念です。

運動前と運動後のケアーが大事になってきます。

運動前のケアーについて

本来、運動前にやるべきなのは、ウォーミングアップ

文字通り、体温を上昇させて心拍数を上げ、激しい運動の肩慣らしをすることです。

しかし、意外とストレッチは、身体の一部をじっと伸ばすだけで、

心拍数も体温の上昇もほとんど見られません。

ストレッチが完全にNGかといえば、そうではなく、

動的ストレッチ、いわゆる軽いランニングや

そのスポーツで行う一部の動作などの、動きのある“ウォーミングアップ”

が最適だといわれています。

また、運動後も同じようにウォーミングアップを行うことで、

よりリラックスできます。

腕を使うなら腕を回すとか、足を使うなら屈伸などで

動かしながらストレッチをするのがいいかと思います。

運動前後のストレッチ、動的ストレッチでケアーするように

してください。

こまつ

 

JR灘駅から南に徒歩2分

阪神岩屋駅から北西に徒歩3分

こまつ整骨院

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)