香りで安らぐ

 

嗅覚は感情に大きな影響を与えます。laughconfusedangry
もともと臭いで人は危険を察知したり食べ物をさがしたりしていたので

生命維持にはかかせない感覚でした。
嗅覚にかかわる神経は、脳の働きの中の感情や記憶に深くかかわる部位なので

におい刺激により感情と一緒に記憶も呼び覚まされます。

なので嗅覚で感情や食欲が変化し、自律神経の反射やホルモンの

動変動が起きたりもします。

嗅覚が働く脳の部位はさらに、原始的な働きをする部位と新しいはたきをする脳の

調整役を受け持つ場所であるため、嗅覚は判断力や、集中力など理性的行動にも

影響をおよぼします。

しらずに嗅いでるにおいで身体や心がうごかされてしまいます。

 

こまつ整骨院では空気清浄機1号、2号が香りで癒す働きをしてくれています。

14-10-24_00114-11-04_001

 

 

 

 

1号(ピンク)     2号(グリーン)

ユーカリ・ベルガモット・ラベンダー・カモミールの香りをそろえてみました。

週替わりで変えてみています。

ほのかな香りですがお楽しみください。

 

余談ですが

うんちの臭いの物質スカトールは高濃度だと臭いのに、低濃度だと

ジャスミンの香りがするそうです。

臭いは奥が深いですね。

こまつ

 

JR灘駅徒歩2分  こまつ整骨院

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)